人気ブログランキング |

サイパンリピーター記とその他旅行記


by kun-kichi
最終日。

この日の朝食まではオールインクルーシブに含まれます。


a0235931_10184828.jpg
ちょっとゆっくりめにレストランへ・・・

a0235931_10190061.jpg
部屋から出たら数秒でレストラン。


a0235931_10185890.jpg

メインメニューは曜日ごとにチェンジ。

a0235931_10190750.jpg

メインにくわえてビュッフェから
私は毎日このヨーグルトを食べてました。

a0235931_10191842.jpg

本日のメインはワッフル
甘いワッフルじゃなくて生地にベーコンが練りこんであるごはん系。

a0235931_10191972.jpg

主人はチャレンジをやめて、
安心の焼きそばw

a0235931_10193373.jpg

娘は鶏肉の餃子スープ。

朝食も日本食以外は美味しくてよかったです
メインでおなか膨れるから
ビュッフェのものはあんまり食べれなかった。。

a0235931_10194010.jpg

夕方まで居られるので
パッキングも午後でいいし
ゆっくりできます。

a0235931_10195709.jpg

今日もお天気よし
スコールもなくずーっと晴れでした。
それが何よりうれしいことかも。

a0235931_10200647.jpg

毎日お船が行き交い・・・

a0235931_10201308.jpg

毎日、水上飛行機も。

最後の日も、おんなじ過ごし方、

a0235931_13361647.jpg

昨日よりは透明度良し。
最初の日が一番透き通ってたけど。

a0235931_13363417.jpg



a0235931_13354373.jpg


a0235931_13353417.jpg

この日は朝がゆっくりだったので
昼過ぎるまでスノーケル三昧。

お昼ご飯はもはや出るのも面倒で
部屋でカップ麺食べました!
でもこれもまた、楽しくて美味しかったw

a0235931_10195831.jpg

午後も好きなだけ泳いで・・・

それでもパッキング始めた15時ごろまでに
全部乾いてました。

a0235931_10194735.jpg

部屋のウェルカムフルーツを
冷蔵庫に入れておいたので冷え冷え。
カットしてデザートタイム。

そしてチェックアウト前に
きっとまたエイの編隊が部屋の前を通るに違いない・・・!
と主人と交代で
呑みながらテラスを張り込みww

夕刻・・・

a0235931_10201899.jpg

キターー!

a0235931_10202744.jpg

しかも今日は多い!

a0235931_10204255.jpg
待ってた甲斐があった。

a0235931_10204088.jpg
このあとサメも一匹泳いでいきました。

a0235931_10204733.jpg
いよいよ帰るねえ・・・

a0235931_10205795.jpg
最後の夕陽も雲の中でした。

a0235931_10205567.jpg
18時過ぎ、レセプションへ。

a0235931_10210560.jpg
支払いはレイト代の123ドルと
娘がお土産に買ったキーホルダー代のみ。。
飲食代チェックしなくていいし楽ちん。



a0235931_10211888.jpg
さて、18時半、船に乗り込み・・・

スタッフが桟橋からいつまでも手を振ってくれるのが
嬉しかったです

a0235931_10211946.jpg
10年前来たときは
帰りの船がひっくり返るんじゃないかってくらい波に揺られて
めっちゃ怖かったですが
今回はスムーズに35分ほどで到着。

a0235931_10212741.jpg
マーレ空港

a0235931_10211609.jpg
船から降りて空港へ。。

空港の中は10年前と全然違って
土産物、フードコートも新しくきれいになっていました。

ここから夜通し
また香港を経由して名古屋まで。

写真が全然ないんですが
オンタイムで飛びましたし
transitも2時間ほどでちょうど良かったです。

31日の夜中にマーレを出て
日本に着いたのは日付変わって4月1日、日本時間の14時過ぎでした。
機上のうちに新元号発表されてました!

香港経由のモルディブ、なかなか良かったです!
このプランならまた来たいな・・・

とにかくスノーケリングしかしてない今回の旅ですが
これはこれで贅沢。

今回も無事、行って帰ってこられて
主人と娘に感謝です。

さて、次は娘の卒業祝いになるのかな。
娘のリクエストを叶えるとなると
カナダかアメリカか、サイパンか!?
母としてはどれでもうれしいなー。

最後まで見てくださってありがとうございます。

また、次の旅でお会いしましょう。



























# by kun-kichi | 2019-03-31 13:23 | その他の旅行記